2010年04月09日

<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場の移設先候補地とされる鹿児島県・徳之島の3町長が7日、島内の伊仙町で記者会見し、改めて「断固反対」を強調した。移設反対を訴える説明会を近く集落ごとに開催する。これを受けて今月18日に予定していた反対集会を延期し、5月に改めて大規模な反対集会を開く。【仙石恭、福岡静哉】

【関連ニュース】
普天間移設:交渉で実務者チーム 首相が設置指示
普天間移設:5月末決着目指す 外相、米国防長官に伝達
普天間移設:北沢防衛相、ヘリ引き受け先の県外分散を検討
鳩山首相:普天間問題 県外移設に向け全力挙げる考え示す
普天間移設:「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相

<首相・閣僚会見>(3)「庁舎管理」で制限も(毎日新聞)
鳥取市長選に現新2氏(産経新聞)
将棋の女流清水二冠、コンピューターと対局へ(読売新聞)
キンカチョウのゲノム解読=さえずりの解明期待−国際チーム(時事通信)
「荒川決壊なら死者3500人」(産経新聞)
posted by マサキ ヨシハル at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。