2010年03月19日

首相、政治の信頼回復後に消費税論議 増税なら社会保障目的税 参院予算委で(産経新聞)

 参院予算委員会は12日午前、鳩山由紀夫首相と関係閣僚が出席し「経済・財政」に関する集中審議を行った。首相は消費税について「国民の政治に対する信頼を回復した後に議論する」と述べた。その上で税率を引き上げる場合は社会保障目的税にすることを明言した。

 法人税率については「世界と比べて高いのは事実として認めるべきだ。課税ベースを広げる中で減税の方向に導いていくのが筋だ」と述べ、引き下げに前向きな考えを示した。

 このほか、外務省の有識者委員会が核の持ち込みに関する日米間の「密約」を認めたことについて「日米関係で障害があってはならないし、そのことは大丈夫だ。外交交渉を通じて日米間の信頼をさらに深化させることが望まれる」と述べ、日米関係が悪化することはないとの認識を示した。

 同時に「新政権なればこそできた。こういうことを明らかにする勇気を新政権が持ち合わせていると胸を張って言える」と述べ、成果を強調した。

【関連記事】
5月に新年金制度の基本原則 “逃げ”? 具体設計は参院選後へ
マクロ視点で公約見直せ 財務相の消費税発言は本気か
法人税率、引き下げ議論加速 次期衆院選の争点に
「法人税引き下げを」仙谷国家戦略相
政府税調が初会合 消費税や所得税が焦点に 5月に論点整理
20年後、日本はありますか?

首相動静(3月15日)(時事通信)
<ハイチ地震>PKO陸自技官、国連事務所を耐震診断(毎日新聞)
ネットで女性バンド恐喝未遂=「すべての骨折る」と書き込み−容疑で男逮捕・警視庁(時事通信)
神戸ポートタワー 新装鮮やか 2カ月ぶり再開へ(毎日新聞)
<サクラ並木>春の陽気…名古屋で満開(毎日新聞)
posted by マサキ ヨシハル at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

「被爆ザクラ」の苗木、盗まれる=平和記念公園、高さ1メートル−広島(時事通信)

 広島市は11日、同市の平和記念公園内に植樹された「被爆ザクラ」の苗木1本が盗まれたと発表した。広島中央署が窃盗事件として調べている。
 同市によると、11日午前8時半ごろ、通行人の男性が気付き、公園の警備員に連絡した。盗まれた苗木は、市役所の敷地内で被爆したソメイヨシノの枝をつぎ木をして高さ約1メートルにまで育てたもので、公園内の樹木を管理するボランティアらが市制120周年を記念して、2月27日に植えた27本のうちの1本。 

【関連ニュース】
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
原爆症新たに1人認定=救済法成立後初の判決
「欺き続けた責任重い」=被爆者らが憤りの声
集金直後1700万円盗まれる=信組支店長の車から、男逃走
1000万相当の換金用景品盗難=パチンコ店近くの駐車場

小学校放課後事業、河村市長が選定委員呼び出す(読売新聞)
耐震偽装物件新たに5件(産経新聞)
<普天間移設>「日米交渉は岡田氏が主役」防衛相(毎日新聞)
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災−札幌市(時事通信)
中村耕一容疑者 「1年ほど前から覚せい剤使用」と供述(毎日新聞)
posted by マサキ ヨシハル at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

密約、対米関係に影響せず=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は9日夕、外務省の有識者委員会が日米関係の「密約」の存在を認める報告書を提出したことについて、「これからの日米関係に影響を与えると考えるべきではない。与えないように対処することが大事だ」と強調した。また、「核を含む抑止力が、日米安保を含め、アジア・太平洋地域に必要だ」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
米国にも沖縄にも理解求める=普天間「ゼロベース」で検討
迫る期限、深まる混迷=選択肢狭める鳩山首相
参院選対策本部の看板掛け=小沢氏「月内に全候補決定」

北教組 日高支部では“闘争マニュアル” 「国旗・国歌を排除」(産経新聞)
郵政正社員の待遇変えず=亀井担当相(時事通信)
「下田志援隊」が龍馬小判の地域通貨発行(読売新聞)
イノシシ猟、5m後ろから一粒弾撃たれ死亡(読売新聞)
<訃報>徳田弘さん77歳=元秋田大学長(毎日新聞)
posted by マサキ ヨシハル at 02:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。